【公共工事】中学校に電柱新設

中学校に12mの電柱を新設しました。
埋設物の有無と穴が真っすぐ掘れてるかを確認しながら、
深さ2m(電柱の1/6の長さ)までアースオーガ(ドリル)で掘削します。

掘削後は電柱を吊り上げます。
電柱の先端を建柱車で抑えて垂直を確認しながら調整し、
電柱の根元に点灯防止のネガブロックを挿入して完了です。

一つ一つの工程を丁寧に進め、正確・安全に建柱出来ました。
スタッフの皆さん、お疲れさまでした。