福岡県・介護応援宣言に登録しました

福岡県・介護応援宣言に登録しました。
日本は65歳以上の高齢者が人口の28.7%(2020年9月)と多く、
さらに出生率も1.34(2020年の合計特殊出生率)となるなど、
世界でも有数の少子高齢化社会です。
高齢化社会では介護問題は重要課題です。

各家庭それぞれの事情がありますが、
仕事と介護の両立をしやすい職場であるよう取り組んでおります。

-介護応援宣言-
我が社は、従業員が仕事と介護の両立を図りながら、
引き続きその職務能力が発揮できるよう次の取り組みを行うことを宣言します。

(取り組み内容)
・仕事と介護の両立を支援する社の方針を従業員に積極的に
 伝え、相談しやすい環境を整えます
・介護休業中も従業員と定期的に情報交換を行い、
 職場復帰への不安を和らげるようコミュニケーションを
 図ります。
・従業員の事情に合わせて、勤務時間や雇用形態の変更など、
 柔軟に対応します。