【災害被害・仮復旧】台風被害のアンテナを迅速に仮復旧しました

福岡県への上陸が観測史上初となった台風14号(9月17日上陸)。
台風被害を受けたアンテナ修理のご依頼を受け、
現場調査に向かいました。

16時頃にご依頼を受け現場に直行したところ、
アンテナのマスト部分が折れており、
全部屋でテレビが映らない状況です。
ハシゴも届かず、調査・仮復旧段階では
使用できる材料も限られていた為、
当日の仮復旧は正直難しい状況でした。

しかし、当日の仮復旧を目指して
アンテナレベルの良い場所を見つけ出し、
結束バンドと縛り紐を使用してアンテナを建て直して、
19時には無事仮復旧出来た為、お客様にも大変喜んで頂けました。

スタッフの工夫と技術で良い結果を生み出せました。
スタッフの皆さん、お疲れさまでした。