【災害被害・復旧】大雨で漏電したサイネージの復旧工事

8月中旬の大雨の影響で漏電したサイネージの復旧と機材交換工事を行いました。
バケット車でパネル真下の点検口へと上がり、内部へ入っての作業でした。

今回は漏電の影響もあり交換点数が多く、8月の日中5~6時間の作業で全身汗だくになりました。
熱中症対策としてファン付きの空調服を着用し、こまめに水分補給を行っています。

9月も終わりの今日29日、福岡市の暑さ指数は31℃と危険性の高い数値となっています。
「暑さ指数」とは熱中症のなりやすさの指標です。
28℃以上の場合、全ての生活活動で熱中症のおこる危険性があるそうです。

朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ熱中症への注意・対策が必要ですね。