福岡市某小学校の屋上アンテナ工事

台風で飛んできたものがぶつかり、
アンテナが故障したとの連絡を受け、
福岡市のある小学校の屋上アンテナ工事を行いました。

故障したと言われていたのは
地上アナログ放送を受信する為の「VHFアンテナ」でした。
(写真内の下段のアンテナ)

VHFとはVery High Frequencyの略で
電波は「超短波」とも呼ばれています。
上に付いているUHFアンテナは
地上波デジタル放送を受信する為のもので、
Ultra High Frequencyの略で「極超短波」と呼ばれるものです。

今回は点検と同時に
不要になっているVHFアンテナを取り外しました。

(東北三県を除く)44都道府県では平成23年7月に、
東北3県では翌年3月末にアナログ放送が終了し、
地上テレビジョン放送はデジタル放送に移行しました。
その後、難視世帯での対策が進み、平成27年春には
完全デジタル化となりました。

今回のようにVHFアンテナ撤去でお困りの方はいませんか?
アンテナの取り替え、取り外しもぜひ当社までご相談くださいね。