スマートメーター取付工事を行いました

久留米市の新築アパートに電気メーター器を取り付けました。
状況により作業時間は異なりますが、
今回は約30分程で工事が完了しました。

近年では電気メーターはアナログタイプのものから
デジタルタイプの『スマートメーター』へと切り替わり始めています。
『スマートメーター』は電気使用量をデジタル計測し、
通信機能を備えています。

九州大手の電力会社様でも管内の(一部地域を除いた)お客様を対象に
スマートメーター設置を令和5年度末までに完了するよう取り組まれています。
また、電力会社の登録制サービスによっては「日ごと」「時間ごと」の
電気使用状況が確認でき、「電気の見える化」が魅力です。