作業現場での安全パトロールへ

作業現場での安全パトロールを実施いたしました。
安全を確保した上で適切に工事が行われているか、
感電や墜落を防ぐ措置が講じられているかを
元請けの電力会社様と共に月に一回のペースで行っております。

樹木に囲まれた電線には接触箇所にカバーを取り付け、
火災や停電、断線を防ぎます。
電柱での電線接続現場では感電を防ぐ為に
防護カバーを付けながら作業を行っております。

また、安全パトロールは社員間の安全に対する意識高揚にも繋がります。
これからも作業の安全を確保し、工事に努めてまいります。